NPO法人環境カウンセラー

Enviromental Counselors Union
お問い合わせ

環境教育インストラクター応募資格取得通信講座

「お申込みボタン」はこのページの一番下にあります!

 

ただいま、8月・9月受講生を募集中です。

講座配信は8月1日から9月30日までのゆとりの二ヶ月間。

お急ぎの方は9月から受講しても11月1日登録に間に合います。

受講料は 11,800円 です。(お申込の前にご入金が必要です)

オンデマンド(録画配信)型オンライン講座なので、全国どこからでも、24時間いつでも受講できることが魅力です。登録申請に間に合うように講座配信を計画します。講座を修了した登録申請者で、認定基準を満たした方は「環境教育インストラクター」になることができます。受講をお申し込みいただき、かつご入金を確認させていただいた方に、正式な受付通知を差し上げた上で、受講に必要なURLとパスワードなどをメールでお知らせします。
なお、登録申請には別途9,800円が必要になります。
 環境教育事業責任者 佐々木進市

 【受講料送金先】注意:お申込み事項記載時に実際にご入金いただいた日を入力していただく必要があります。

            必ず、お申込の前に11,800円を下記に入金してくださ           

            ご入金をいただいて初めてお申込みの正式な受付となります。

・振込先銀行:PayPay 銀行

・支店名(店番):ビジネス営業部(005)

・預金種目:普通

・口座番号:1032447

・口座名義(漢字):特定非営利活動法人環境カウンセラー全国連合会

・口座名義(フリガナ):トクヒ)カンキョウカウンセラーゼンコクレンゴウカイ

 

講座内容 1 環境教育の世界を知る

・ますます大きくなる環境教育指導者の役割 - この講座の目指すもの

・オリエンテーション(講座内容解説)

1 環境教育インストラクターになるには

 ・環境教育インストラクターとは

 ・登録申請の仕方

2 SDGs時代の環境教育 ESD for 2030

3 環境教育指導者に必要なクリティカル・シンキングスキル

4 環境教育現場での安全対策

 

以上の講義は、講座責任者 佐々木進市が行います。  

 *環境教育はSDGsの17目標達成に向けた「ESD for 2030」の登場で大きく変わました。

ここではグローバルに変化する環境教育の新しい世界を学習していただきます。

講座内容 2 環境学習プログラムの作り方

・オリエンテーション(講座内容解説)

1 環境学習プランニングシート(共通様式A)の使い方 

                  講師 環境カウンセラー 佐々木進市 

2 環境学習プログラムの作り方A 講師 環境カウンセラー 飯尾 美行

3 環境学習プログラムの作り方B 講師 環境カウンセラー 岡本 明子

4 環境学習プログラムの作り方C 講師 環境カウンセラー 早野木の美 

  

 *それぞれ専門分野の異なる3名の講師が実例をもとに、プログラム作成の仕方をやさしく解説します。

この講座では「あなたが外部機関(地方公共団体、教育委員会など)から環境連続講座の講師を依頼された時にどうすればいいのか」という状況を設定し、講座全体のプランニングやその中の一コマの詳しいプランニングの仕方を学習していただきます。

あなたをSDGs時代の環境教育指導者として認定します。

ただいま、8月・9月受講生募集中!

11月1日付認定登録に間に合います。

2022年9月募集開始。10月に開講予定。定員10名の少人数講座です。

わたしたちは、環境カウンセラーによる日本で唯一の全国組織です。

詳しくはこちら>>