石原伸晃環境大臣祝電

総会にあたり、環境大臣、衆議院議員、石原伸晃様より祝電をいただきました。

大変光栄に存じます。全文をご紹介させていただきます。

メッセージ

環境カウンセラーに期待する

 

 特定非営利活動法人環境カウンセラー全国連合会の平成26年度通常総会開催にあたり、お祝いを申し上げます。

 また、日頃より、貴会及び環境カウンセラーの皆様には、環境保全に関する豊富な経験や専門的知識を有し、その経験や知見に基づき、市民・NGO・事業者などの行う環境保全活動に対し環境カウンセリングを行う人材として御活躍いただいておりますこと感謝申し上げます。

 さて、今日の環境問題は、気候変動などの地球環境問題や、PM2.5などの越境大気汚染問題の深刻化、さらに国内においては、東日本大震災以降の環境エネルギー問題等が喫緊の課題となっているところです。これら多方面の諸課題に対応していくためには、行政はもちろんのこと国民・事業者など全ての主体の参加と連携による対策の実行が必要であり、そのために、さまざまな取組を適切にリードする専門的人材が不可欠なことは言うまでもありません。

 もとより環境カウンセラーは適切な能力、識見を有する者として、広く国民に推奨すべき環境カウンセリングの専門家として登録されておりますが、このような現下の環境問題に対して、いまこそ国民的取組へのリーダーシップの発揮が求められるところです。

 そのためにも、各地域の環境カウンセラーで構成される各地域団体も含めて、貴会のもとに一致団結し、環境問題に取り組んでいただけるよう、貴会の役割に大いに期待いたしますとともに、環境省の推進しております各種施策等に、引き続き御協力をいただきますことをお願いいたしましてメッセージといたします。

 

 

                            平成26年6月27日

                            環境大臣 衆議院議員

                                石 原 伸 晃